FC2ブログ

フフ…音楽観賞しながらお茶を頂く。これぞ至福のひととき…

ゲーム音楽・アニメBGMをガンガンに掛けながら)

FC2 トラックバックテーマ:「好きなお茶を教えてください」


強いて挙げるとすれば紅茶ですかねー。ところで、さっき紅茶を淹れようとして
うっかり親に「ティーバックまだある?」と聞いてしまいました。
自分ですぐ気付いて言い直したから良かったものの…誰が得するんだそんな質問。

紅茶はKALDIでトワイニングのリーフがかなり安く手に入るので重宝してます。
つってもたまにしか買いませんが…一番好きなのが、ブレックファースト。
アールグレイは毎回値段につられて買い、家で淹れて口にした瞬間に
「しまった!この味苦手だった!!」と思いだします。でも、アイスは美味しい。
フレーバー系だと、日東紅茶のピーチティーとリプトンのキャラメルティーが好きです。

んで、タイトルにある通り音楽ですが、
ここからいつも通りオタッキィな流れになります。

前から沖浦啓之のMADで気になっていた音楽。
最近になって調べ直したら、南海奇皇ネオランガってアニメの音楽でした。
南海、まで打ったところでうっかりキャンディーズと続けそうになった。危ないですね。
てっきり、BGMかと思ったらオープニングの曲だったのか!すごいな。

劇場版攻殻機動隊のオープニングを初めて観た時と同じ衝撃を受けました。
うん、なんでもかんでも流行りのJ-POP使えばいいってもんじゃないですよね。
「精霊の守り人」もせっかく音楽が川井憲次だったんだから、
こういうオープニングにすれば良かったのになあ…
島邦明という方の「神to汝(カミトナレ)」という曲だそうで。
早速ググってウィキったところ、あの「世にも奇妙な物語」の作曲者さんでした。へー。

あと、無印の店内BGMもやってるらしいです。色々手広いなー。

「神to汝」みたいに、男声が響く感じの曲を好きになったきっかけは、
「さまよえるオランダ人 水夫の合唱」です。
中学生の頃に上遠野浩平の「ブギーポップ」にハマり、
当時ピアノを教わってた先生から「ニュルンベルクのマイスタージンガー」の
入ったカセット(懐かしい響き…)を貰った時に一緒に入っていたなあ。

これの1’00~1’30くらい。

ブギーポップといえば、ピンクフロイドの「原子心母」を
最近になって初めて聞きましたよ。これは良い。

でもいまだにプログレの定義がよくわかりません。

プログレッシブ・ロックの略で、他ジャンルの影響を反映した
前衛的・先進的、または実験的な音楽のこと…とな。

平沢進の欄には若い頃プログレに傾倒していたとあるけど、
今の音楽はプログレに当たらないのですかね?



…しかし、ウィキペディアとyoutubeが揃うと
永久機関になってしまって危ないですね。いい加減、そろそろ寝ます。
スポンサーサイト



SCORE WARS

レゴの販促用映像らしいです。最近発見しました。
可愛すぎだろ、常識的に考えて・・・



指揮棒がライトセーバーな上、振り回すたびに出る音が
意外にも曲とマッチしていてとても素晴らしいw

こんな感じのちっさいオーケストラが入ってるオルゴールが欲しくて、
小学生の頃は「どうして誰も作らないんだ!」と憤慨していたものです。

オーケストラじゃなくて合唱ですが、
イメージに近いチョコボールのおもちゃのかんづめが・・・!!



これは欲しい!

まあ、エンゼル引いたことなんて、生まれてこのかた一回も無いんですけども。
一時期、「懸賞なんて都市伝説だ・・・販促の為の会社の陰謀なんだ・・・」と疑ったものですw

ヤフオク見たら、2~3000円くらいでした。
くそっ、下手に手の届きそうな値段だから余計に・・・
ヤフオクは、色々面白いものが揃ってて非常に目の毒ですね。

今月はハロウィンですねハァハァ

帝都・鼠御殿こと、TDLに行きました。(去年のはなし

某鼠さんにはそこまで食指が動かされないんですが、
ハロウィン系デザインとナイトメア・ビフォアー・クリスマスが
好きなので、この時期限定で鼠御殿信者になります。
(ハロウィンには2008年しか行けてないですが。)

此方の動画だと、様子が分かりやすいと思います。

とにかく不気味でノリの良い音楽には勿論、
ダンスのおにいさん・おねえさん方に終始ハァハァ状態。

~(勝手に)おねえさんお気に入りランキング~
1位:中盤に出てくる白黒衣装のおねえさん
2位:序盤に出てくる魔女衣装のおねえさん
3位:中盤に出てくる悪魔衣装のおねえさん


こうしてみると、1位と3位がぱっつんではないですか。
やはりぱっつんは正義!

ハロウィンってほぼ毎年音楽変わるんですね~。
此方の動画で、鼠御殿ハロウィン企画開始年~今年までの音楽を聴けます。

個人的にはダークっぽさがある2008年版と2009年版が良いです!!


当時、パレードのCD買うか迷って買いませんでしたが、
買っとけば良かった!!と思ったら、アマゾンでも購入出来るのか・・・!
流石、鼠御殿。そんじょそこらのBGMは
一回入手不可能になったら、今生の別れに等しいというのに・・・

左腕が蚊にヴァンパイアされた・・・!!

来週中まで絵の方は何も更新出来なさそうです。
そんな忙しい時に限って、ブログを更新してしまうのは何故・・・
あれですかね、現実逃避ですかね。現実逃避ですね。


自分はサントラ大好き人間ですが、クラシックも結構好きです。
詳しいひとからすれば、超にわかコレクションかもしれませんが・・・


ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第二番第一楽章」
フィギュアスケートの村主章枝選手に惚れた思い出深い一曲。
音楽や映像、漫画などのジャンルに限らず、
ひと目惚れ・聞き惚れを繰り返していたら
実は同一人物、またはその作品、なんてのがよくあります。
この時も、あ、あ、「ピンクパンサー」のあのひとだーっ!!と。
久し振りに見ても最後の高速スピンでハァハァハァハァ
フィギュアはジャンプより、スピン・ステップ派です。私は!


ケテルビー「ペルシャ市場」
昔お世話になっていたピアノの先生セレクトのカセットテープに入ってました。
思わず聞き惚れた一曲です。最初のテンションがたまらない。


ワーグナー「ニュルンベルクのマイスタージンガー」
某ライトノベル内で死神が口笛で吹いている曲です。
真似して、中学校時代はよく口笛で吹くのに挑戦してました。
ていうか、ライトノベルまだ完結しとらんのかい!
「タンホイザー」といい「ジークフリート」といい、
ワーグナーいいよねエヘヘと思っていたら、
ヒトラーも大好きだったそうでそれを知って微妙な気持ちになりました・・・



これだけじゃあ何なので、ちょっと面白いもの置いときますね。

ハチャトゥリアン「剣の舞」~ゲルギエフの暴奏~

な・・・何なのこのリアル「速さが足りない!!」状態。
小学校時代、男女関係無く「如何にねこふんじゃったを早く弾けるか」で
勝負を繰り広げていた日々がプレイバックしました。



吉幾三フィルハーモニー交響楽団

いくらなんでもハマリすぎだ!!www


■ブログ拍手・返信■
→nadaさん
オススメですよ~。ひまわり・バニラ・ミックス、
ひまわりの種があらかじめついてるのはひまわり味のみですが、
お値段は全部一緒なので頼めばバニラやミックスにもトッピングしてくれるみたいです。
そして、拍手後半に擬人化&メカ、ナダレさんの本気を見ました。
す・・・すげえ!!自分は全然メカが描けないんですが、マジで目から鱗でした。
なるほど・・・メカ好きなひとはそういう観点でモノを見ているのですね・・・!

絵チャット

最近になってパソコンをネットに繋ぎ始めた友人と
近々絵チャットするべくテスト設置中です。

やってる時は、トップ画面にリンクを貼っておくので、
お暇な方はどなたでもお気軽にどぞどぞ。

大学もほぼ夏休みに突入し、バイトや研究室以外は
かなり暇なので(勉強しろよ)、よく一人で色々と描いてます。
log0001
こんなんとか。画面が切れて隠れてますが、
クリックすると右側にもう1つあります。

クレしん音楽を掛けていたら、パロがやりたくなった。
しんちゃん→太眉→ルシェログ→そういえば両者変態→これはイケる!の流れ。

クレしんだと思って侮ることなかれ!な音楽。
21世紀を手に入れろ(モーレツ!大人帝国の逆襲)
最初は穏やかな感じですが、1分過ぎたあたりからの盛り上がりが凄い。

馬廻衆・真柄太郎左衛門直高(アッパレ!戦国大合戦)
専門家によると、この映画の合戦シーンは日本映画史上最も実際の合戦に忠実らしいです。
他の実写映画やアニメでやろうとすると、
一人ひとりが身につけている鎧や兜小物で予算がパンクするそうな。
ジブリでも、宮崎駿が「もののけ姫」でやろうとしたらしいですが、
やはり作画に手間とコストが掛かり過ぎて無理だったそうで。
クレしんのシンプルな作画だから可能だったそう。(バラッドはどうなんでしょね?)

この映画公開当時、学校の図書館にあった石川英輔の本を
読み漁ってたんですが、そこで記述されていた「合戦では竹を束ねたものを弾避けにする」
ってのがこの映画の合戦シーンで出てて、感動しました。



続きから一人で描いてたらくがきその他。

続きを読む

今まで全部趣味合うひとがいた試しが無い・・・

なんだかみんな自分用BGMを晒している流れだったので、自分もフォロアしてみます。

もともと、J-POPとかよりも映画・ゲームのサントラを好きな人間なもんで、
カラオケに行くとレパートリーが片手で数えるほどしかありません。
しかも、そのほとんどがアーティストものだけど、
実はアニメのOPの主題歌という暴挙。オタクのあるある。


長年、自分が好きな音楽のジャンルを
具体的にどう記すべきか迷っていましたが、あれですね・・・!

ドスの利いたラスボスっぽい曲が大好きです。


ラスボスっぽいってか、ラスボス曲。
VS ミラクルマター戦 (星のカービィ64)

カービィだと思って侮ること無かれ。

この次に戦う敵がこちら。ラスボス曲。
VS 02戦 (星のカービィ64)

カービィだと思って侮ること無かれ。(2回目)

ラスボスっぽい曲。
シャングリ・ラ (ノエイン)
実を言うと、ノエインは観たことないんですよね。
そもそもチャンネルが映らない。一応、トゥキオンの隣なんですが・・・

和風ラスボス曲。イイヨイイヨー
常闇ノ皇 (大神)
この曲の直後に流れる「太陽は昇る」の方がメジャーだけど、
私はこっちの不気味な旋律の方が好きなんだッ!!



ラスボス直前ステージっぽい・・・のか?
曲名不明 (ガオガイガー)
沖浦啓之MADを回っていた時に聴き惚れた曲。
まだニコニコにあった時、「これなんて曲?」って聞いたら、「ガオガイガー」と一言だけ。
いや、もっとディティールを頼む・・・
youtubeで見つけたら、コメ欄が案の定外人の「これなんて曲?」連発で笑いました。

もうラスボスっぽい曲ってか、ラストどころかオープニングですけどね。
謡~making of cyborg~ (劇場版 攻殻機動隊~Ghost in the shell~)
女性の声が長く響く感じが大好きです。
あと、映像的に私は作中メイキングなオープニングが大好きです。
ティム・バートンの「チャーリーとチョコレート工場」とか
「シザーハンズ」、「スウィニー・トッド」もそうですが・・・




ここから趣向を変えまして、
比較的誰でも楽しめるかと思う曲。

・・・で、ティム・バートンと言えば、
This Is Halloween (Nightmare before christmas)
これですよ、っと。メイキング的ではないですが。
おばけたちのバカ騒ぎはいいものですね。
これ、マリリン・マンソンのカヴァーヴァージョンもありますww

ちょっとしっとり系で攻めてみる。
Eloi (Time machine)
God speed (Time machine)
初めて映画館で聞き惚れて「CD買わねば!」と思わしめた音楽。
映画公開から1年後に散々調べ回り、廃番になっていたのを店員さんの協力で見つけて
CD買った直後、パイレーツ・オブ・カリビアン(1作目)も映画館で聞き惚れて購入。
もしや、と思って帰って調べたら、Klaus Badeltという同一人物の作曲でした。
えっ・・・やだ・・・これって、もしかして運命・・・・・・!?(恋する乙女風に)
言っておきますが1曲目、「エロい」じゃなくて「イーロイ」ですよ。
映画公開当時、番組毎にカタカナ表記がバラついてて面白かったです。

燃えー。
GONG (jam project)
「みどりのマキバオー」MADで知った曲。
MADの内容も熱くて良いです。

アクセスカウンター
プロフィール

齊藤 亀

Author:齊藤 亀
さいとうかめ、掲示板では
基本的に「かめ」です。

そこらへんに転がってる
普通のオタクです。

何かあれば、此方まで。
saitoukame@hotmail.co.jp











ドメイン
  1. 無料アクセス解析




カテゴリ
月別アーカイブ
こっそリンク