スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もよろしくです。

なんかもういっそひらきなおって
しまいますがおひさしぶりすぎますけど
ことしもよろしくおねがいします!!!!



さて、毎度おなじみ新年の抱負ですが、
昨年達成できなかった、
漫画100p頑張るぞォー!!


昨年どうにか「山桜」の続きを仕上げたかったのですが、
仕事やら環境の変化やら言い訳は尽きませんが、
全く目標達成できず、自ら穴を掘って墓に収まりたい勢いで候。

何だか迷走してばかりだった2015年。
反省して2016年は頑張りたいです。



続きから、あれやこれやの希望やら欲望やら野望やら何やら。

続きを読む

スポンサーサイト

コミティア112参加してきました!

何とか本当にギリで新刊出せましたァー!!!

何だかデフォルトになってきた
コミティアレポ……というか、修羅場レポ。



今回は女中とお嬢様という、割とゆるい感じのお話でした。

以前描いたハロウィン漫画の「Trick And Treat」や
SF風ファンタジーの「おじいさんの腕時計」などは完全に読み切りでしたが、
あれこれ設定はこねくり回してあるので
「大正猫耳女中奇譚」は続きもぼちぼち描けたらなーと思います。

そう!設定をこねくり回したのに、

実際使えるネタは1/10にも
満たないってどういうこっちゃ!!

(何か前にもあったぞこれ。)

先日友人と話したんですが、
話の本筋に関係無いところを孤独に頑張って
悦に浸ってるんですよ設定厨って……

それで原稿ギリギリになって苦しんでるんだから……
一体何をしたいんだ、俺って。
でもそれこそが世界設定厨の真骨頂。

こっちの漫画描いたり、コミティアに参加する中で
「人狼と花嫁」の方も未だに買っていただいたり、
感想を述べて下さる方がいらっしゃるので、頑張らなきゃなーと思いました。

ちょっと続きから、個人的めもめも。

続きを読む

近況報告

ネームどころかプロットすら
できてねえええええええええええええ!!!!


えっ?イベント5月ですよね??大丈夫???(思わず他人事

とりあえず調べ物をしております。

最近というか以前からうすうす感じていたんですが、
私はどっちかってえと「ストーリー萌え」な人間でして、
「キャラ萌え」要素の少ない人間なんだなァと。
好きな漫画が出来ると、登場人物は大体好きになるので
特定の好きなキャラ嫌いなキャラというのがあんまりないのです。
(なので、キャラグッズとかに食指が動かない。)

受動的に作品を鑑賞する分にはよいのでしょうが、
能動的に自分で創作するとなるとキャラクターを基軸にして
色々なエピソードを創り出すというのが不得手なのだと最近になって気づきました。

あかんこれ。

なので、調べ物をするのは個人的な世界観フェチもあるのですが、
キャラクターでなく色々な情報からエピソードを考える性質だからなのかと
今更ながら気がついた次第……


そんな事をTwitterで呟いてみたら、友人であるfuzinoさんが
素敵なエピソード原案をして下さいました。

いやーこれはすごい!!

















な……なんだこれ……(ゴクリ


そして私もそれをもとにネーム描いてみました。




あ……あかんこれ……(ゴクリ

境目島・コミティア112参加のお知らせ

最新情報をブログで真っ先に公開なんて
史上初なんじゃなかろうか。(情けない一言



いっつも、事後報告ですからね。たまには事前報告しないとね。(情けない一言

circlecut111-3.png

大正浪漫なファンタジーを描きたいな、と常々思っていたのですが、
個人的に2つの案があり、片方は書生の野郎3人で
ワイワイしているお話で、もういっこがこちらのお話。

短編向きならこっちかな、と。

そんな訳で、次の新作はお嬢様と女中のお話です。
ウーンまた若い人間の野郎が全く
出てこないお話になりそう!



ところで、大正浪漫なモノに全然素養が無いので、
サークル参加申し込み〆切直前から慌てて資料集めしています。

地元の図書館ネットワークで「ハイカラ」で資料検索したら
「イボイボガエルヒキガエル」って本が
出てきたんだけど一体どういうことなの。
アクセスカウンター
プロフィール

Author:齊藤 亀
さいとうかめ、掲示板では
基本的に「かめ」です。

そこらへんに転がってる
普通のオタクです。

何かあれば、此方まで。
saitoukame@hotmail.co.jp











ドメイン
  1. 無料アクセス解析




カテゴリ
月別アーカイブ
こっそリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。